ホーム>会社概要
ABOUT

会社概要

グリーンアロー株式会社について

ページトップへ

会社概要

会社名

理 念

201815235819.gif

グリーンアロー株式会社

Green Arrow Corporation

経営理念 Management Idea

「クライミングの裾野を広げる」

「クライミングの文化を育くむ」

私たちは地域の皆様へボルダリング・クライミングを日常的なスポーツとして提供し、みんなでクライミングを親しめる文化を築き上げていくことを目指す会社です。

代表者/挨拶

代表取締役 田上 桂一朗

President, Keiichiro Tanoue

201682982015.jpg

ボルダリングやクライミングはお子様から大人の方まで、みんなで楽しむ事が出来ます。代表の田上は山や自然が大好き。

日本中の山々や200件以上のクライミングジムを巡る中、老若男女世代を問わず多くの方にクライミングを楽しめる施設設計を追求し事業として展開しております。

2010年の1号店開設以来、おかげさまで多くの方にご来店頂き、業界最大の250名を超えるキッズスクールの運営や、地域の皆様で初めてボルダリングを体験する方・経験者の方へその楽しさと魅力向上を常に目指し育んでおります。

社名・店名・ロゴマークには弊店を通じ多くの方がグリーン(自然に・自然へ)アロー(登る・向かう)との願いを込め、四つ葉のマークで皆様が安全かつ幸運に恵まれるよう由来致しました。

店舗を通じ数多くのクライマーと携わった経験を生かしクライミングのイベントや店舗開発・コンサルタントにも積極的に対応致します。各店舗、設計デザイン段階からたくさんの想いや願いを込めた弊社施設は、地域にクライミングという日常的なスポーツの文化を創造しこれからも親しみやすく広げていきます。

お客様、お取引先企業様、クライマーの皆様、これからもご支援ご協力を賜ります様、宜しくお願い申し上げます。

本社所在地

グリーンアロー株式会社 本社

〒273-0005 千葉県船橋市本町3-34-10

TEL:047-411-6025 FAX:047-411-6026

E-メール:office@green-arrow.jp

アクセス:JR総武線「船橋駅」南口より徒歩5分

取材のご依頼や店舗開発のご相談は本社にて随時承ります
お気軽に本社まで電話又はメールにてお問い合わせ下さい

事業概要

主たる事業

・ボルダリング&クライミングパーク「グリーンアロー」の運営管理

・クライミングジムの店舗開発

・企画及びコンサルティング

・粉末チョーク、液体チョーク「AR lab」製品の製造及び卸販売 直営店での販売

・クライミングウォールの製造販売

・ルートセット業務

・イベント運営業務

事業目的

1.スポーツクラブの経営

2.FC事業

3.コンサルタント業

4.イベント業

5.スポーツ関連商品の輸入及び販売

6.衣料及び雑貨の輸出入及び販売

7.飲食店の経営

8.古物の仕入並びに販売

9.旅行業法に基づく旅行業及び旅行業者代理業

10.店舗デザイン制作、コンサルタント業務

11.他、各号の付帯する業務

会社沿革

2010年10月1日 グリーンアロー妙典店 1号店開店

2012年4月29日 グリーンアロー津田沼店 2号店開店

2013年8月17日 グリーンアロー西船橋店 3号店開店

2013年10月2日 田上桂一朗が「グリーンアロー株式会社」を設立

2015年3月16日「古物商許可証」を取得 第441040002206号 千葉県公安委員会

2015年4月1日 グリーンアロー八千代店 4号店として経営統合し運営開始

2015年4月18日 プレナ幕張にグリーンアロー海浜幕張店 5号店開店

2015年12月1日「千葉県船橋市本町3-34-10」へ本社移転

2016年5月8日 マンション建設によりグリーンアロー西船橋店 3号店閉店

2016年7月30日 グリーンアロー新小岩店 6号店開店

2016年8月19日 プレナ幕張2Fロビーに12mのクライミングウォール「CLIMB-UP」を設営

2016年12月23日 グリーンアロー津田沼店を全面改装しリニューアルオープン

2017年10月20日 グリーンアローベイフロント蘇我店 7号店開店

2017年12月22日 グリーンアロー八千代店を全面改装しリニューアルオープン

資本金/従業員数
取引銀行

300万円/40名 千葉銀行-西船橋支店 東京ベイ信用金庫-行徳支店 常陽銀行-千葉支店


 

ページトップへ

リクルート 当社ではスタッフを随時募集中です


~私たちの考える仕事としての心構え~

私たちはクライミングジムをつくって運営を行い利益を経常していく”会社”です。
創業より8年、会社設立より5年目を向かえ40名以上のスタッフと共に「経営者」「マネージャー」「店長」「チーフ」「アシスタントスタッフ」「経理総務スタッフ」で業務範囲を分業し運営しております。そして新店開発時には「開発チーム」をつくり新たな店舗を構築していきます。当社で働く全ての皆様にそれぞれの役割や下記共通項を理解のもと”会社理念”により地域社会に貢献し、社業を発展させていくことがグリーンアロー株式会社としての目的です。

201816193112.jpg

 

~以下のような方を求めます(現場一例)

クライミングが大好きです
課題作りからルートセット・レッスンの担当など日常的にクライミングへ携わる仕事がたくさんあります。
 
明るくポジティブに自信あり
初心者でも主婦の方でも学生でも笑顔が素敵で明るいスタッフがたくさんおります。また成功と失敗を繰り返すクライミングはポジティブでなくては人を動かすことが出来ません。
 
夢中になって夢を追いかけたい
人は夢を持つからやりがいができ情熱が生まれ前向きになれる。そして当社の事業展開はクライマーの夢を形にすること実現することです。ぜひ力を貸してください。
 
小さな頃から素直だけが取り柄です
素直とは伸びしろの塊です。可能性しか感じられないあなたはこれからもますます成長していきます。社会人としてもクライマーとしても。
 
掃除や身の回りの整理整頓など綺麗好きです
店舗運営にとても重要な要素です。新しいお店でなくても、常に人の手が入り大事に扱われていれば愛着が持てます。それはお客様にも必ず伝わります。
 
人と接することが好きです
グリーンアローの一般業種はサービス業に分類されます。お客様・スタッフ常に人と接しながらクライミングの文化を育みます。
 
今の自分を高め成長したい
クライマーにとって大事な成長を願う心。これがなければ自分のグレードは超えられません。スキルは関係なくクライマーのあるべき基本姿勢です。
 
やる気を行動で示せる人
現場を店舗運営を任されます。そのお店がお客様にとって楽しい時間を過ごせるか・つまらない時間かはあなたのやる気と行動が大切です。
 
礼儀正しく人を思いやれる
クライミングを昔からやっていた人・今日初めてやる人、スタッフは常に礼儀正しく、その人の気持ちになって思いやれる事が必要です。
 
同じ事を繰り返し出来る人
あなたの経験の積み重ねでいつも繰り返し続けている作業は、やったことの無い人にとってそれはとても凄いこと。別業種の経験でもOK。そこを私たちは評価致します。
 
子供が好きです。
平日どの店舗でも運営するキッズスクールは、色々なお子様を担当します。そしてあなたは”先生”と呼ばれ慕われます。私たちも子供に教えながら成長してきました。

 

~ 行 動 指 針 ~

 

お客様本位

 

当社における”サービス”とは、スタッフ一人一人の「思い」の表れです。

お客様に何を提供したいのかを考え抜き、お客様の真のニーズを心から汲み取り実践すること。

表面上のニーズを満たすことではなく、相手の将来を思い描いての言動や行動を行うこと。

そしてそれを伝えるには「真心」を売っていくこと「真心」を育てていくことです。

 

店舗づくり

 

私たちの店舗は小さなお子様から年配の方まで、幅広い層の方が時間を過ごされます。

3時間ほど利用されるお客様の登っている時間は約30分。残りの2時間30分のために設計や設備

が充実していることははもちろんのこと、清潔さや快適さが常に維持されてなくてはいけません。

応対も含め「良いクライミングジム」と言われるためには、店舗が出来てからがスタートです。

 

育成方針

 

試練を乗り越え継続し、成長してきたからこそ「クライマー」という名称に尊敬があります。

しかしクライマーと呼ばれる方も、初めてのクライミングが必ずありました。経験者も歓迎

ですが、私たちはこれからもクライミングを始める未経験者のスタッフでも大切にします。

すべての人間には無限の可能性があると私たちは信じています。

 

 

~スタッフからのメッセージ~

 

201816213222.jpg

店長件チーフセッター 木村 誠児

「壁を越えていこう」

グリーンアローのオープンからスタッフをしていますが、グリーンアローが誕生した2010年頃の「クライミング」には、今よりもっと閉鎖的なものを感じていました。今ほど大衆に認知されていなかったのも理由の1つですが、身体に求められる強度や、古株クライマーのコア感もその一因だったと思います。そんな環境やイメージを私達グリーンアローは少しずつ、一歩ずつですが変えていったと自負しています。私は「クライミングは老若男女誰しもが楽しめるスポーツであり最高の遊び」と信じています。今後も生まれて初めてのクライミングをグリーンアローで体験する方や、1度や2度のクライミング経験がある方、熟練の段クライマーもグリーンアローに来店される機会は増えていきます。お客様から度々「グリーンアローでなければクライミングは続いてなかった」というお言葉を頂きますが、お客様の前には僕らが作った壁以外にも「クライミングを続けていく壁」が常に存在しています。「趣味として靴を買うかどうかの壁」「5級の壁」「レッスンに参加してみる壁」「週に2回ジムに通う時間を作る壁」「指の痛みの壁」などなど。一緒に働く皆さんとはお客様のその壁を超える手伝いをして「クライマーを作り、育てられるスタッフ」でありたいと思っています

 

201816212929.jpg

エリアマネージャー 永田 龍治

「任せられる人としての責任と成長」

一人一人の裁量が大きいからこそ、成長するスピードは早くなります。たしかに現場では大きな責任がのしかかりますが、そのぶん人を成長させます。決して多いとは言えない予算のなかでどんな工程を組みどんな用途で新しいアイデアを練りながら、グリーンアローは1件づつみんなの力で丁寧に生まれました。その現場を手伝いながら完成させたとき、多くのお客様から興奮と感動を持って地域の皆様に迎え入れてもらう光景を、私も幾度となく目の当たりにしております。だから私はこの感動を持続・発展させるべく、千葉県でクライミング一番となったこの会社の人事育成を担当しております。人によって個性があり褒めて伸びる人もいれば、叩いて強くなる仲間もいる。クライミングの技術や心理だけでなく、その個性・才能を読み解いて優秀な人材を生み出して行く現場をつくることを考えております。任せられるということは、あなたが人としての成長していくために絶対に必要なことです。クライミングを“仕事”として取り組む以上は『遊びとは違う』という意識で働いてください。ただ、『遊び(クライミング)』の上手さが仕事の評価にも繋がるので、仕事も遊びも上を目指して楽しく真剣に頑張ってください。

 

201816212533.jpg

グリーンアロー海浜幕張店 店長 松本 昇

「特別な場所」

自分がクライミングに出会ったのは10年前。公共の体育館に設置されたクライミングウォールでリードクライミングを始めたのが最初。当時はまだクライミング(ボルダリング)ジムが全国で120件程しかない頃で、初めて行ったジムも登れないと居心地が悪く、特別な人たちが行うスポーツなんだとさえ思っていました。でもグリーンアローは、強い人も初めての人でもお互いが尊重しあって気兼ねなく登れるジム、性別も年齢も分け隔てなく、子供たちも女性も安全に楽しく登れるジム・・・特別な場所だと思わされていたジムを日常の身近なモノにしてくれたと思っています。海浜幕張店ではボルダリングの他にグリーンアロー唯一の12.5mの壁:CLIMB-UPでのトップロープ(※オートビレイ)クライミングやリードクライミングが出来、この高さの壁を保有するジムは日本全国でも10社もありません。この貴重な壁を使ってボルダリングから始めた方にはリードクライミングの楽しさや面白さ、クライミングの奥深さ、生涯スポーツとしてのクライミングの裾野を広げられるように皆としていきたいと思います。そんな私の思いをくみ取ってもらい、会社負担によるクライミング指導員の資格を受講しております。ぜひ合格したらより一層正しい知識と経験をもってクライミングの普及に力をいれていきます。

 

~ 募 集 要 項 ~

 

アシスタントスタッフの具体的な仕事内容 

  • クライミングジム運営業務
  • レジ業務
  • 電話応対
  • 掃除及び整理
  • レッスン・キッズスクールの担当
  • 商品管理及び備品管理
  • ルートセット・ホールド替え業務
  • 販売促進業務(DM、POP作成、ビラ配布、ブログ記事作成等)
  • 会議・ミーティング など

1.書類選考

応募書類

「履歴書」と「職務経歴書」(職歴のある方)の2点をご郵送ください。

郵送先〒272-0111 

千葉県市川市妙典3-4-6 グリーンアロー妙典店

担当:永田宛

問合せ

電話:047-312-6105/メール:office@green-arrow.jp

選考通知

電話またはE-mailで7日以内にご連絡します。

2.面接

【1次面接】

マネージャー面接 働く上で必要な質問、応募書類の内容に関連した質問事項(ご応募をいただきましたら、電話またはE-mailで7日以内にご連絡します。)

【2次面接】(店長職候補者のみ)

応募者によって変更がありますが、適正検査、オーナー面接、を応募者に合わせて行います。

※面接の内容や面接内容は応募者によって個人差がありますのでご了承ください。

3.採用

(アシスタントスタッフ)

面接の選考結果を電話もしくはE-mailにてご連絡いたします。(2~3日以内)

(店長職候補者)

2次面接の選考通知と同時に今後のスケジュールをお伝えし、契約等を結ぶために本社に来ていただき正式な採用となります。

4.採用後

妙典店での新人研修を行いグリーンアローのスタッフとして働く上での基本を身につけていただきます。

研修の際に、配属先の店舗やシフトについての相談をさせていただきます。

その後、配属先にて業務に慣れるまでOJT研修を行っていきます。
 

雇用会社 グリーンアロー株式会社
配属店舗 既存店に通える範囲で配属。
募集エリア

東京都23区東部内

浦安市・市川市・船橋市・習志野市・千葉市・八千代市・佐倉市・四街道市・市原市付近にお住まいの方を希望

(上記エリア以外にお住まいの方も相談に応じます)

募集内容

店長候補者(男女不問・社会人経験者又は大卒以上を希望)

アシスタントスタッフ(男女不問・未経験者OK高卒以上を希望)

店長候補者待遇

月給19万円~20.5万円 (使用期間3ヶ月)

+職務手当(店長手当 等 各種手当あり)

・週休2日制

・交通費規定支給

・社会保険今後加入

・雇用保険・労災保険

・有給支給

・賞与支給(年1回)

アシスタント待遇

月給制の方は週5日勤務

時給制の方は週2日以上勤務

交通費規定支給・雇用労災保険(週20時間以上勤務の方)

クライミング未経験の方もOK

 

ページトップへ

ボルダリング体験イベント 出張ウォール

出張ウォールにて「ボルダリング体験イベント」実施致しております
商業施設のイベントや地域行事にぜひご活用ください   1日に100名~300名ほどの方のご利用が見込まれます

20181403631.JPG20181404819.JPG2018120183953.JPG

移動式クライミングウォール規格:高さ2730mm 幅5460mm 3名同時利用可能
設営までの流れ(例)9:00搬入 組立2~3時間 12:00~18:00体験イベント(インストラクター2名)18:00~20:00解体撤収

グリーンアロー本社に電話又はメールにてお問い合わせください。

TEL:047-411-6025  FAX:047-411-6026

E-mail:office@green-arrow.jp

ページトップへ

商業施設/店舗開発/ジム施設開業をお考えの方へ

千葉県船橋市の「グリーンアロー本社」では、出店要請の案件から受付から他店の運営や新設のコンサルティングを企画を提案しております。
弊社の既存店舗の立地やマーケティングデータをもとに開発計画から現場調査を実施し物件の計測を行い、初期投資額や平面プランの作成施工方法の検証、工期の段取りから運営開始後の予測を算出することが可能です。

商業施設のみならず、倉庫や空き店舗でのコンサルティングも対応致しております。メールや電話での相談から初回での現場調査は随時行っており、商業施設テナントリーシングにも随時対応致します。

2018199723.jpg

クライミングウォール・マットの配置をわかりやすく表現するために3D-CADでのデータ作成を行います。施設導入計画までのコンサルティングを実施しウォール施工会社への見積から施工実施までを弊社でサポート致します。

本社へメールにて物件概要をお問い合わせください。
(企業名・もしくは個人オーナー名連絡先・物件面積・室内高・開発時期・初期投資予算・クライミング歴等)

お問い合わせTEL:047-411-6025

Eメール:office@green-arrow.jp

ページトップへ

ジム専用マット制作 液体/粉末チョーク卸売

自社企画のワンピース工法による「クライミングジムマット」の注文販売も承ります。

2018199124.jpg

マット設計からカバーにロゴ等も添付可能。安心の半硬質フォームやウルトラマックス使用。側面には空気穴を作りウレタンの消耗を防ぎます。

自社企画マット:津田沼店・ベイフロント蘇我店・八千代店

納期:設計後発注、約3~4週間 お見積もりはグリーンアロー本社にて電話又はメールにて承ります。

 

AR-lab「液体・粉末チョーク」卸売り承ります。

・液体チョーク 容量300g(ロジンフリー)販売価格780円(税抜き)

・粉末チョーク 容量500g 販売価格480円(税抜き)

2017516133238.jpg 

弊社の女性スタッフが開発した自社製チョークを販売しております。
従来の液体チョークは長時間使わないと固まってしまうというデメリットがありましたが、ボトルを軽くシェイクするだけで解決。容量もたっぷりとしており、気兼ねなく扱い易さが大好評です。

グリーンアロー全店でも発売中。取扱店もお陰様で全国的に広がっております。

お問い合わせTEL:047-411-6025

Eメール:office@green-arrow.jp

ページトップへ

メディア・イベント等 取材実績

グリーンアローは取材依頼・撮影協力店として多くの実績がございます。地域の特集記事から大手メディア関係まで柔軟に対応させて頂きます。下記連絡先宛にご連絡下さい。

本社事務所 10:00-17:00

TEL:047-411-6025  FAX:047-411-6026

E-mail:office@green-arrow.jp

 

2018年

2018年4月:㈱フェイズ 八千代の魅力ACTIVE GA八千代店紹介記事掲載

2018年3月:リビング千葉 アクティブ体験 GA海浜幕張店紹介記事掲載

2018年2月:J:COM八千代市地元お店紹介 GA八千代店取材

2018年1月:ホットドッグプレスweb版 GA海浜幕張店紹介記事掲載

2017年

2017年12月:-MACHIBURA-津田沼物語 GA津田沼店紹介記事掲載

2017年11月:CS放送サムライTVボルダリング体験 妙典店取材

2017年10月:J:COMボルダリング体験生放送 ベイフロント蘇我店

2017年10月:日刊スポーツ ベイフロント蘇我店紹介記事 掲載

2017年09月:日刊スポーツ 新小岩店紹介記事 掲載

2017年08月:Bay-FM78.0 「it!!」  GA津田沼店紹介レポート 生放送

2017年06月:TOKYO METRO NEW GA妙典店紹介記事掲載

2017年05月:京成電鉄情報誌「おでかけ日和」 GA津田沼店紹介記事掲載

2017年03月:枻出版社「最新版インドアボルダリングBOOK」GA新小岩店 撮影協力

2017年02月:NHK「Let’s!クライミング」GA津田沼店 番組収録

2017年01月:まいふな.net「情報スクランブル」GA津田沼店リニューアル記事掲載

2016年

2016年11月:フジテレビ「村上信五とスポーツの神様たち」 GA新小岩店 収録放送

2016年10月:日本テレビ「ズームインサタデー」GA海浜幕張店キッズクラブ収録放送

2016年09月:朝日新聞「デジタルand」 GA海浜幕張店CLIMB-UP リリース記事掲載

2016年08月:J-WAVE81.3 GA海浜幕張店 ボルダリング体験取材

2016年05月:レッドチリ「クライミングシューズ試履会」 GA5店舗開催

2015年

2015年09月:J:COMボルダリング体験テレビ撮影9月16日放送 GA八千代店

2015年09月:船橋商工会議所「ハンドシェイク11月号-ふなばしを支える企業クローズUP-」取材

2015年09月:幕張ベイタウン女子部「ハロウィンパーティー2015」冊子1面GA幕張店広告掲載

2015年08月:フリーペーパー 「わっかVol.14 -つながるお店- 」 GA八千代店取材

2015年08月:「まいふなネット」 船橋経済新聞 マウンガ津田沼店 紹介記事掲載

2015年08月:BAY-FM78.0 「パワーベイモーニング フィールドレポート」 幕張店出演

2015年08月:千葉日報社 習志野支局 「Let,s夕活」 GA津田沼店&マウンガ津田沼店取材

2015年08月:地域新聞社 「注目スポーツ!ボルダリング」  GA津田沼店取材

2015年07月:「慶和住宅」 ホームページ 市川エリア情報 GA妙典店掲載

2015年07月:「ホテル・ザ・マンハッタン」 宿泊プランタイアップ GA幕張店

2015年07月:「じゃらんnet」 グリーンアロー全店 紹介記事掲載

2015年06月:フリーペーパー「アミーカ7月号」 幕張店紹介

2015年06月:加藤新聞舗「まいたうん6月号」 妙典店 店舗紹介記事掲載

2015年05月:TSUTAYA T-ポイント提携 グリーンアロー全店にてポイントサービス開始

2015年05月:ROCK&SNOW 068号 トピックスに八千代店 幕張店 紹介記事掲載

2015年04月:クライミングJOY No.14 特選ガイド 八千代店 幕張店 掲載

2015年02月:女性向けwebサイト「clover&(クローバーアンド)」西船橋店女性スタッフ取材

2015年01月:おでかけ情報誌 新京成「Ciao 118」 津田沼店 体験取材記事掲載

2014年

2014年12月:市川市教育委員会「家庭教育学級」 西船橋店にて親子チャレンジ体験会開催

2014年11月:市川市教育委員会「家庭教育学級」 妙典店にて親子チャレンジ体験会開催

2014年10月:クライミングJOY No13 特選ガイド 津田沼・西船橋店 掲載

2014年08月:親子向け雑誌「ハグマグ-秋号」 GA3店舗紹介記事 掲載

2014年08月:朝日新聞8/2朝刊 京葉さんぽ 妙典店キッズスクール紹介記事 掲載

2014年04月:クライミングJOY No12 特選ガイド 津田沼店 西船橋店 掲載

2014年04月:フリーペーパー「トコトコ」西船橋店紹介記事 掲載

2014年02月:「クライミングnet ジムで出会った素敵女子」西船橋店取材 掲載

2013年

2013年12月:新京成電鉄 新津田沼駅内広告 掲載

2013年11月:新京成電鉄 車両内ステッカー広告 掲載

2013年10月:クライミングJOY No.11 特選ガイド 西船橋店 掲載

2013年09月:「ROCK&SNOW.No61」Topics(西船橋店)&3店舗広告(P121)掲載

2013年08月:地域情報サイト「まいぷれ」マッキーさん体験取材記事掲載 西船橋店

2013年07月:『自衛隊応援クラブ』ボルダリング紹介記事 津田沼店

2013年07月:「まいふなネット」 西船橋店スクープ記事掲載

2013年06月:「クライミングJOY&net」合同企画取材 津田沼店

2013年05月:ニューファミリーけいよう5/24 妙典店紹介レポート掲載

2012年

2012年12月:BS朝日放送「極上空間」番組内で「高垣麗子さん・押切もえさん」妙典店で体験(12/22放送)

2012年12月:「ライオンズ市川妙典 TOWN GUIDE」妙典店 紹介記事掲載

2012年12月:『遊んどこっ関東・甲信越版』2月号紹介 記事掲載

2012年10月:「快撮⇒ちば・いばらき行」 J:COM 妙典店 紹介VTR取材

2012年10月:クライミングJOY №9 新設ジム特集 2店舗掲載

2012年10月:「ぷらっと船習」ケーブルテレビJCN 津田沼店 紹介放送

2012年09月:9/24発行 行徳新聞 選手紹介記事&妙典店紹介広告掲載

2012年08月:8/16放送 テレビ市川「デイリー市川」 妙典店紹介VTR放送

2012年08月:8/14朝刊 千葉日報 妙典店紹介記事掲載

2012年07月:情報サイト「LIVING千葉」 津田沼店 紹介記事掲載

2012年06月:ROCK&SNOW056号 トピックスに津田沼店 紹介記事掲載

2012年05月:「ヤフー!ニュース」津田沼店 紹介記事掲載

2012年05月:船橋情報サイト「MyFuna.net」取材掲載

2012年04月:クライミングJOY №8 特選ガイド 掲載

2012年03月:GO OUT 4月号 協力店として掲載

2012年01月:GO OUT ロケ取材

2012年01月:チームラボセールス㈱による動画撮影会

2011年

2011年11月:行徳小学校2年生による 街たんけん 取材

2011年07月:NHK教育TV 天才テレビ君 ロケ取材

2011年06月:リビングライフ取材(女優:河合美智子さんご来店)

2011年06月:BAY FM78.0「SKY GATE TRAVELLIN GROOVE!!」生出演 (タレント:福田麻衣さんご来店)

2011年06月:女性自身6/21号 広告掲載

2010年

2010年10月:クライミングJOY №5 新設ジム特集 掲載

ページトップへ
ページ上部へ