ホーム>グリーンアローのスタッフブログ>八千代店>おめでとう!あと中級クラスの紹介
BLOG
八千代店

おめでとう!あと中級クラスの紹介

こんにちは!

八千代店さいかです。

 

ついさっき、リードユース日本選手権でユースB枠トップの座を勝ち取ったソラトくんが帰還して、お店に立ち寄ってくれました。

予選も決勝も1位で圧勝でしたね!

僕も出勤前に決勝観て、震えました。観ながらセブンのモンブランを食べてたのが申し訳ない。

おめでとうございます!happy02shine

 

 

そして今日の八千代店では、9月から試験的に始めているキッズクラブ中級候補生クラスのレッスンを行いました。

当初は中級課題の難しさに跳ね返されがちだったメンバーも、ここ1、2週間は急激に完登数が伸びています。

キッズの上達が目覚ましくて、見ているこちらも楽しい!

ここから、ソラトくんに続くようなスターが生まれたらアツいですねhappy02

 

ところで中級ってどんなことやってるの?レギュラークラスと何が違うの?

と尋ねられることがちょくちょくあるので、少しご紹介します。

 

レギュラークラスとの大きな違いは...

 

・課題

レギュラークラスではキッズの1~18番をメインにやりますが、中級クラスでは中級の黄緑テープ課題に取り組みます。

コンスタントに18番まで全完登できるようになってきたら、中級クラスを視野に入れてみることをお勧めします。

キッズ課題が全完登できても、中級の課題は全く登れない子がほとんどです。

でもそれは大抵の場合、力が足りないというよりも、”正解”にたどり着けないからなんです。

レギュラークラスの課題は、力がついてくればある程度ゴリ押しでも登れるのですが、中級以上の課題では「動きを組み立てる」ことが重要で、力があっても使い方がわからなければ登れません。

みんなで取り組むうちに、それも自然とできるようになっていきます。

 

・メンバー

当たり前のことなんですが、ある程度登れるようになってきて、もっと上手になりたいという子が集まっているのが中級クラスです。

レギュラークラスで週一回登っていればもちろん上手にはなっていくのですが、メンバーの平均レベルが確実に違います。

レギュラークラスのどの曜日もみんな仲が良いし、楽しく登ってくれることが何よりも一番なのでそれは大切にしてほしいのですが、それに加えて「格上の集団に入る」という経験をすると、確実に本人のレベルが引き上げられるように思います。

「場の力」って絶大で、見ている僕も驚くくらいです。

 

 

それに加えて、強くなるだけじゃなく周囲への気配りもできるようになってね、ということを重視しているつもりなんですが、キッズにこれを浸透させるのはなかなか難しいなあ...ということでこちらも試行錯誤しながらやっています。

 

中/上級課題はだいたいいつも土曜の閉店後に作っています。

ひととおり作ってからチェック用にいつも動画を撮っているので、今回はそれをインスタにアップしてみました。

日曜にキッズに登ってもらったときの動画と並べて、「大人編」「キッズ編」として並べています。

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

今週の中級課題です。 毎週日曜に開催しているキッズクラブ中級/上級レッスン用の課題は店長が土曜の深夜に作成しているのですが、チェック用に最後は自分で登って動画を撮ります。 せっかくなのでその動画と、同じ課題を実際のレッスンでキッズがどんな動きで登ったか、並べてアップしてみました! まずは中級の①〜③です。 1.中級① 大人 2.中級② キッズ 3.中級③ 大人 4.中級③ キッズ 5.中級④ 大人 6.中級④ キッズ #グリーンアロー #グリーンアロー八千代 #ボルダリング #キッズクライマー #キッズクラブ

ボルダリングパーク/グリーンアロー八千代店(@green_arrow_yachiyo)がシェアした投稿 -

僕がメガネなのは、土曜深夜から作り始めて動画を撮ったのが午前6時くらいだったからですsweat02

キッズにとっては認定がかかっている課題でもあるので、つい慎重になって時間がかかってしまう...

中級課題らしい動きの難しさを取り入れることと、リーチによって不可能だったり極端な強度差が出ないことに注意して作っているつもりです。

こうして並べてみると、作った側の意図と、それに子どもたちがどう対応したかが見えて面白いですね。

 

ひとつの投稿で動画10本までしか入れられないので、今回は中級の➀~③で、一日3本くらいずつ続きもアップしていこうと思います。

 

 

月末のハロウィンもお忘れなく!

2020101303325.jpg

2020101303410.jpg

ページ上部へ