ホーム>グリーンアローのスタッフブログ>海浜幕張店>No!
BLOG
海浜幕張店

No!

こんにちは!NOVOです。

 

早速ですが今週末は

IFSC クライミング・ワールドカップ (L) 印西 2019

日程は

10月26日(土)・・・予選

10月27日(日)・・・準決勝・決勝

20191024131040.JPG

動画サイトはもちろん、最近はテレビでも放送されるようになったスポーツクライミングの中で

今回は「リードクライミング」の大会が地元千葉県は印西市:松山下運動公園体育館で開催されます。

 

普段はボルダリングのコンペなどで見かける選手たちがリードだとどんな登り方になるのかとか

大会の趣(おもむき)も雰囲気も違った感じになると思いますが

何れにしても日本代表はもちろん、各国の(有名)代表選手が参加してくる大会を生で観戦するチャンス。

 

興味のある方は現地へ応援がてら見に行ってみてください!

 

 

 

さてそんなロープを使ったリードクライミングを自分でもやってみたいと思ってる方にお薦めなのが

土曜日に行ってるCLIMB-UP リード塾>

20191024131915.jpg

基本のエイトノット(8の字結び)からロープワーク、クリップワーク、ビレイワークと

全く初めての方もこの講習を受講すればリードクライミングが出来るようになると好評で

皆さんのレベルや技量を確認しながら安全にリードクライミングが出来るように講習をします。

(※写真はイメージ)

20191024134428.JPG

 

 

 

最近はフォロー講習としてロープへのクリップの仕方やビレイにおけるロープの扱い方などに関してのスポット講習も行ってます。

やったことがあるんだけど本当にこのやり方で大丈夫なのかなど不安がある方、お困りの方、お悩みの方はご相談ください。

 

受講料は2,000円/回/名(税抜、ジム利用料、レンタル品は別途)

 

 

時々質問される中に「リードクライミングって(ボルダリング含めた)経験者の人がやるんでしょ?」って聞かれますが

答えは「No!」

 

自分が初めてクライミングに触れたのは、このリードクライミングから。

始めたきっかけも漠然と「何か登れたら面白そう」くらい。

しかもクライミングの中にボルダリングとかリードとかがあるのも全く知らず

講習会に参加した時もそれこそ登り方の「の」の字も分からない状態。

 

教えられるがままに8の字結び、ビレイの仕方、クリップの仕方を段階を踏みつつ指導してもらって

シューズやハーネスのギアも揃えてジムや岩場で実践。

登り方なんて後付けで、いまでも覚えてるのは初めてリードで登った5.9でパニックになってパンプしてド敗退っすwww

 

なので

登れないよりは登れた方が良いけどやったことが無いからといって尻込みする必要もありません。

「とにかく始めたい!」「登ってみたい!」っていう気持ちがあれば大丈夫。

興味がある方は、ご相談含めていつでも遠慮なくご連絡ください。

 

講習は随時受付中で~す。

 

 

それでは本日も皆さんのご利用を心よりお待ちしておりますm(__)m

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.green-arrow.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/11732

ページ上部へ