ホーム>グリーンアローのスタッフブログ>市川妙典店>マイシューズのススメ
BLOG
市川妙典店

マイシューズのススメ

市川妙典のパークからこんにちは。

明日からホールド替えをするんで先週はホールドを洗ってたんですが、天気予報でまんまと台風接近とか言われてたわりには→けっきょく1日も土砂降りの中で洗うはめになったりせず、「ホールド洗浄=ドシャ降りで酷い目に合う」というジンクスを完全に払しょくしたながたんです。

徳が高かまったってことなんでしょうか!?

2019825171117.JPG 2019825171149.JPG

さてそんなホールド替えを知ってか知らずか本日ご来店いただいたお客さんからこんな質問を受けました。

 

「そろそろクライミングシューズを買いたいんですけど、どんなのがいいんですか?」

 

かなりの究極の質問ですよね…(^_^;)

例えるなら、「どんな人生が幸せなんですか?」って子どもに質問されるくらい答えるのが難しい!

まあ高くても3万円以内なんで人生に例えるのは重過ぎかもしれませんが(笑)

 

あくまでながたんの個人的な意見ですが、「初めて買う時は素足で履いてゆるいくらいのフラットなシューズ」を買うのがオススメです!

 

最初のシューズ選びで大切なのは、なによりもサイズ感だと思ってます。

すでに履き込まれた状態のレンタルシューズではなく、新品の状態のシューズを履いてみて経年変化でどう変わってくるのかを感じてもらいたいです。

新品時点でどれくらいのキツさで→履き込むとどれくらい馴染むのか体験してみるには、やはり買ってみるしかないですからね(笑)

 

ただ、最初から「自分にとってのぴったり感」を探し当てるのは難しいし、自分自身もどんどん上手くなってそのぴったり感もズレてきちゃうんで、まずは「素足で履いてストレスのないサイズ」で買ってみるのが良いと思うわけなんですよ。

多少ゆるくなる分には靴下を履いたり、その厚みを変えたりして調整することが可能なので。

その上で、「次はもっと〇〇なシューズを買おう」って自分なりの考えが生まれてきたら、サイズを上下に変えてみたり、何か機能が付加されてるシューズを選んでみたりしてはどうでしょうか!?

201982517655.JPG

ちなみにこれはながたんの持ってる2足。

左はご存知レッドチリのデュランゴVCR、右は最近のメーカーであるアンパラレルさんのレオパルド。

レオパルドの方は割とキツめのサイズで多少ダウントゥ―してますが、ソールが驚くほど柔らかいのでストレスが少ないですよヽ(^o^)丿

デュランゴVCRの方はもはや説明不要な神シューズですよね。

 

 

これが逆にキツ過ぎたりすると、「買ったは良いけど、痛くてできれば履きたくない」ってなっちゃってもったいないですよ(T_T)

 

そんなブログを書いてたら「今日、新しいシューズ買っちゃいました~」とキッズクラブ生がやってきましたよ!

201982517516.JPG 201982517540.JPG

 

なんたるタイムリー(笑)

そのニューシューズで今夜のコレにでも参加するつもりなんですかね?

201982517335.jpg

お知らせの通り、100°とディープな森の2面は今晩からテープ&ホールドを外しちゃいます。

が!

レッスンはそれ以外の壁を使って開催しますので安心してご来店ください~(^o^)丿

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.green-arrow.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/11233

ページ上部へ