ホーム>グリーンアローのスタッフブログ>グリーンアロー妙典店>Heritage
BLOG
グリーンアロー妙典店

Heritage

「ボルダリングカフェ グリーンアローMYO-DEN」

201592923633.JPG

今では本当にクタクタになったこの空間。 いろいろな人がこの5年間訪れてくれて、本当によくがんばった。

そしてここで出会った人たちに支えられ、助けられて今に至ることを、常に忘れることは出来ません。

 

オープン3日目からスタッフとなり、手伝ってくれている「つよし」くん。

一年目は二人でさんざん登りあったね。 いつもちょっと「つよし」くんの方が強い。

2015929221323.JPG

初心者にはいつも丁寧に優しく、行き詰っている人がいたら、自分の経験を交えしっかりと説明している。

今は日曜日のGA津田沼店もお願いしていますが、君なら徐々にGAらしく楽しくしてくれる。

 

高校生の時から、バイトしたいと言い大学生になった現在、

結構ぐちゃぐちゃする日曜日のGA西船橋店をマイペースにしっかりと守っている「つね」ちゃん。

201592922176.JPG

「グリーンアローが好きです。」ってよく言ってたね。 君はいつも優しくて強い。

 

GAグラビア担当「ゆーこ」さん。 この人はオープン1年くらいしてから毎日現れるようになり、

子育てして家事しながらも、頑張って登り続け、どんどん上手く強くなりました。

2015929222729.JPG

「最近は西船の方が好き」と言いながらも今日も遅くまでありがとう。

 

自らを野生動物にたとえ、なんだかブログで暴走しておりますが、そんな所もGAスタッフらしい。

このポーズも人間?に見えなくもないのですが、日曜日から今日の夕方までがんばりました。

2015929224442.JPG

「マンドリル・ながたん」 この人のブログを総まとめして読み直すと、じわじわと笑えます。

息子の応援から始まり、今では瑞牆を愛する本当のクライマーになりました。

 

 

「グリーンアローって、いろんな事に手間暇かけた手作業が多いのですが、私好きです。」

7月に入った彼女ですが、僕といろんな仕事をサポートしてくれる「アッキーノ」。  

2015929223451.JPG

やった事のないことでもコツコツと物事を進める彼女の姿勢は、

GAの伝統を理解しほどよく受け継いでくれている。 みんなの信頼も厚くなってきました。

 

 

 

ヘリテージ(heritage)

遺産。継承物。また、伝統。伝承。

 

 

 

マットも壁もボロボロながら文句も言わず、グリーンアローのヘリテージをしっかりと継承している男。

 

このポーズをきっちり画像に納めているのが、さすが店長。

2015929221933.JPG

セイジさん。 あなたの意味深な考えはいつも人の興味をそそり、人をじっくりと観察し、

「ダメなもんはダメ、良いもんは良い。」 しっかりとしたアドバイスを色々な人に送れるようになり、

2015929224939.JPG

気づけば周りにたくさんの仲間が出来てますね。 指や腰を痛めても店長らしく強くなりました。

 

 

「クライミングの裾野を広げる」との難題を推し進めるため、多店舗展開へまい進している中、

「さわこ」さんやら「ゆーみん」やら、グリーンアローMYO-DENで出会って、

今も一生懸命働いてくれるみんなには、ちょっと頭があがらないなぁ、と思ってます。

 

 

妙典店で始まったグリーンアローのヘリテージをこれからもしっかりと受け継ぎ、

「みんなで楽しく登れるボルダリング」 を僕はまだまだ追求していきたい。

2015929225729.JPG

この店を含め、ほかの4店もしっかりと守って、頑張って働いてくれる仲間がいるから。

 

 

 

 

スタッフのみんなも、いつもこの店に通い続けてくださる皆様も、

 

「ここでボルダリングを始めた。」 「ここでボルダリングを続けているよ。」 

 

きっと誇ることが出来るお店になりますように・・・。

 

 

2015929231436.JPG

今出来るベストを、僕はこの店に尽くしております。

 

 

 

 

祝リニューアルオープン  2015年10月1日(木) 

グリーンアローMYO-DEN  5才の誕生日。

 

 

 

この店を支えてくれる全てのみんな、ありがとう。

いちろう。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.green-arrow.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/2580

ページ上部へ