ホーム>グリーンアローのスタッフブログ>グリーンアロー妙典店>紳士の条件
BLOG
グリーンアロー妙典店

紳士の条件

どうも。

 

「せいじ」です。

皆さんこんな言葉ご存知でしょうか?

 

「強くなければいきていけない、優しくなければ生きていく資格がない」

 

いつかどこかで聞いたセリフ・・・・

頭の中にいつの間にか残っていた言葉です。

ちょっと気になったので改めて調べてみると

 

レイモンド・チャンドラーという方の小説の中の

私立探偵「フィリップ・マーロウ」のせりふとのこと。

 

てっきり津田沼店の「ミホ姉」が生み出した言葉だと思ってましたよ。

 

昨日の夜のこと、いつもの常連さんが

私が担当している初心者レッスンに入りたいと言い出して・・・

その彼はもうすでに3級くらいを登っていたので

「出る必要ないでしょうよ?」と言ったところ

 

「今日で妙典が最後なんで・・・」

 

??? あ!そうだった!

彼は大阪出身で大阪での転職が決まっていたんだった。

 

あまりにも普通に

あまりにも自然に

判っていた事なのにその時が来るまで忘れてしまう・・・よくあることです。

 

自分の誕生日や

虫歯の存在

鼻毛の長さ

 

そんなモノと一緒にしてしまうのは失礼ですけどね(笑)

 

「そっか・・・今日最後なんだね」

 

今日になって彼の写真を探してみると

カメラのメディアに残っていたのはこの一枚だけ

20141031133756.JPG

でも

彼の人柄をしっかりとうつしている写真です。

(フルフェイスの男は気にしないで下さい。悪人ではありませんので。)

自分が登るよりも近くにいる子供達とよく遊んであげていましたね。

本当にありがとうございました。

 

常連さんたちも笑顔で旅立ちを祝福しています。

いつかまた一緒に登れる日がくる・・・なんとなくそんな気がするから。

 

O谷さん、新しい場所でも優しく、強く、自分の人生の壁を登り切って下さい。

オンサイトの必要はありません。何度でもトライして生きましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.green-arrow.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1222

ページ上部へ