ホーム>グリーンアローのスタッフブログ>グリーンアロー西船橋店>読書
BLOG
グリーンアロー西船橋店

読書

こんばんは、久しぶりにブログを書きますまるこです。

 

 

学校が短縮授業になったり、すでに春休みに入った方もいるのではないでしょうか。

西船橋店も昼間の学生さん利用が増えているように感じます。

そんな休みに入ってちょっと時間のできた方、読書でもしてみてはいかかですか?

まぁ春の暖かい日差しを浴びながら読書してると必ずといっていいほど睡魔に襲われますけど(笑)

 

 

今日は私が読んだことのある山岳小説をいくつかご紹介したいと思います。

 

新田次郎 「孤高の人」「剣岳 点の記」「八甲田山死の彷徨」

これらは映画化されたり漫画化されたりしているのでご存知の方もいるかと思います。

孤高の人は漫画とは時代背景が違うので、漫画とはまた違った面白さがありますね。

表紙もこんなにテイストが違います。

ブログ用3.18-1

ブログ用3.18-2

 

 

 

笹本稜平 「未踏峰」「還るべき場所」

ヒマラヤを舞台にした小説で、個人的に面白かったです。

また、「春を背負って」が今年映画化されるみたいですね。

これはまだ読んでいないので、今度読んでみようと思います。

 

また、小説ではないのですが、「トムラウシ山遭難はなぜ起きたのか」。

これは2009年に起きたトムラウシ山での遭難事故を検証したもので、低体温症の怖さなどが書かれています。

 

 

 

こーゆー山岳小説は山に行きたいけど行けない時に読んでます。

まぁストレス発散みたいな感じですかね(笑)

 

 

ちなみに今読んでるのは井上靖「氷壁」。

読み終わるのに何日かかるか・・・

 

 

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.green-arrow.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/580

ページ上部へ